スポンサーリンク

2017年5月2日火曜日

残された一年に対する思い

2017年度になりました。
私にとっては、青年部最後の活動年度になります。
18歳で聴覚障害者協会に入り、青年部活動も同時にスタートしました。
その間、日本各地を転々として、青年部に関わらなかった年もあったけど、あれから18年。。。
気づけば、青年部活動の半分以上は九州です。
長年の課題だった沖縄青年部復活もでき、「九州はひとつ!」に向かって新しいスタートをきりました。
N-Action、手話サークルとの関係作りも大事にして、社会に貢献できるようにつなげていきたいと思います。
役員一同、今年もよろしくお願いいたします。


 九州聴覚障害青年部長 鈴木 教平